読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SublimeなLife日記

少しでも素晴らしい生活をおくるために、日々、気になったことを。

澤乃井の「朝詰めの酒」を今年も飲みました

今年もこのお酒の季節になりました。

f:id:sublimelife:20161001203558j:plain

澤乃井「朝詰めの酒」純米銀印

一年に一度だけ、10月1日の朝に瓶詰めをして温かいまま店頭に並ぶお酒です。今年はこの日が休日にあたったので、昼過ぎにさっそく買ってきました。

f:id:sublimelife:20161001204245j:plain
2016年10月のラベルが。

瓶を手に取ると、まだじんわりと温もりが残っています。人肌燗よりややぬるいくらいでしょうか。秋風が冷たくなってきたこの頃にちょうどいい具合の温度です。

f:id:sublimelife:20161001204405j:plain

辛口ですが、お米の旨味がしっかりと感じられ、口に含むとじんわりと柔らかく広がっていきます。

今どきの吟醸香や半分削った甘さのお酒とは対極ですが、飲み飽きがせず、食事の邪魔をしない、まさに「ちょうどいい」酒です。

これを飲むと、「秋が来たなぁ」と実感します。

今年はとりあえず、母お手製ゴーヤの佃煮と、ついでに毎年買ってくる粒栗入りの今川焼き(私は今川派)をあわせました。

ささやかな幸せです。

こっちは去年飲んだ時 

sublimelife.hatenablog.com

 


それどこ大賞「買い物」
それどこ大賞「買い物」バナー