SublimeなLife日記

少しでも素晴らしい生活をおくるために、日々、気になったことを。

Loakeのタッセルローファーをイギリスから個人輸入で購入

f:id:sublimelife:20160207154139j:plain

Loake(ローク)のタッセルローファーをイギリスから個人輸入で購入

半年前にCheneyのフルブローグを購入して以来、ドレスシューズの魅力にどっぷりはまっていたのですが、次はスウェードのタッセルローファーを個人輸入で購入しました。

手持ちのCheneyは内羽根のレザーソールで若干細身。スーツやジャケパンスタイルにはバッチリなのですが、オフのカジュアルスタイルには使いづらい。

オンオフ使えて、オールシーズンあわせやすいものを、と考えて、ローファーでもコインローファーより若干ドレッシーな、タッセルローファーを買うことに決めました。

タッセルローファーだと、ALDEN(オールデン)やCrockett&Jones(クロケット&ジョーンズ)が有名ですが、チーニーを買ったばかりで、予算的に無理でした。 

そこで、グッドイヤーウエルト、UKメイド、ハンドメイドでイギリスのサイトなどを探して、見つけたのがLoakeでした。

Loakeとは、どんなブランドなのか

正直、Loakeなんて聞いたことも見たこともありませんでした。

去年わたしが探した限りでは、セレクトショップ、デパート、どこにも取り扱いがありませんでした。

一昔前は置いていたショップもあったようで、あるデパートの店員さんも「何年か前は置いてあったんですけどー」なんて言っていました。

おそらく代理店が取り扱いをやめてしまったんでしょう。

しかしながら、本国イギリスでは、英国王室御用達「ロイヤルワラント」をもつ、1880年創業の老舗です。堅実で丁寧な作りと幅広いラインナップで、超高級というわけではありませんが、定番の中堅ブランドという位置づけのメーカーです。

その中でも、1880ラインとシューメーカーラインは、グッドイヤーウェルトのハンドメイドで、その割には価格も手頃でした。

もう去年の秋口からHerringやPediwearで目をつけていたのですが、cheaneyを買ったばかりで妻の目も気になり、冬のセールで安くなったら買おうかなと、のんびり構えていました。

しかし!

Loakeの個人輸入ができなくなった!

年末ころ、そろそろセールがはじまるかといろいろ調べていると、Loakeは日本含む一部の国へは輸出ができなくなったとの情報を発見!

いてもたってもいられず、恐る恐るカートへ入れてチェックアウトを試みると、やはりエラーが。。

HerringでもPediwearでも購入できませんでした。

べつに並行輸入品を国内の通販サイトで買えばいいのですが、なんでしょうか、わたしのような個人輸入好きにとっては、アカウントのステータス変更やショップからのメールを毎日チェックしては今か今かと待ちわび、はるばる海の向こうから楽しみにしていたアイテムが手元に届くまでの「過程」と「高揚感」込みで商品を購入しています。

Pediwear & 転送サービスで個人輸入

今回は、はじめて転送サービスを試してみました。

お願いしたのは「転送ユーロ」というサービス。

イギリスから日本への転送サービスはいくつかあったのですが、代理購入不要で転送だけしてくれて、料金が一番安かったのがこの転送ユーロでした。

年が明け、イギリスでもセールをがはじまり、HerringPediwearをチェックしてみると、LoakeのShoemakerコレクションのLincoln(リンカーン)が全色・全サイズでセールに!

イギリスやアメリカでは、この手の定番アイテムがセールにかかることがけっこうあります。待ったかいがありました。

ひとつ上の1880コレクションのカーフレザーのブラウンと迷っていたのですが、ブラウンのフルブローグもあることだし、ここは悩まず、Lincolnのダークブラウンのスウェードに決定!すかさずポチりました。

最初はHerringで買おうかと思ったのですが、イギリスからのサイトへのアクセスでは、どうもセール価格になっていないことが判明。

Pediwearで注文

今回はPediwearで購入しました。

Pediwearはメールの対応もよく、転送サービスを利用したためか、発送先住所を確認され、若干発送までにメールのやり取りの手間がかかりましたが、1週間ほどで発送されました。

私は英語は話せませんが、中学英語とGoogle翻訳でメールのやり取りを含め、注文・購入まで終えることができました。はじめて個人輸入で海外通販をするという人でも、安心して購入できるのではないでしょうか。

しかも、セール品にもかかわらず、スウェードの汚れ落とし消しゴムとシューホーンをおまけしてくれました。ラッキー!

海外通販なら並行輸入品よりもちょっぴりお得に

さらに、年明けからポンドの急落!

転送サービスの費用は余分にかかってしまいましたが、関税を計算しても、並行輸入品を買うよりも、ほんの少し割安に!

おまけのぶん、すこしお得になりました。

心配していた転送ユーロは、レスポンスも早く、日本語対応なので安心、無事手元まで商品が届きました。

注文から約2週間で到着

少し時間がかかりましたが、無事手元に届いたLoakeのタッセルローファー。

f:id:sublimelife:20160207154139j:plain

イギリスらしい、クラシカルなフォルムです。
ちょっとクロケットっぽい感じがしないでもない笑

 

f:id:sublimelife:20160207162708j:plain

もちろん、グッドイヤーウェルト、ソールにはハンドメイド・イン・イングランドの刻印。足を入れた感じも、かなりしっかりしているな、という印象です。

コットンパンツにもトラウザーにも合わせられるし、休日にデニムに合わせるのもいい感じになりそうです。

もちろん、スウェード専用のスプレーも購入しました。
靴に合わせたケアも、ドレスシューズの楽しいところです。 

これまで休日はスニーカー中心でしたが、この1足でかなり幅が広がりそうです。
次は黒のキャップトゥかな。貯金しなければ!

同じカテゴリの記事

sublimelife.hatenablog.com

 

 

お題「ちょっとした贅沢」

お題「マイブーム」

お題「ついつい集めてしまうもの」